日本製ドレス生地・雑貨・自然保護グッズの販売・輸出

太平電機Made in Japan Project

〒221-0825 神奈川県横浜市神奈川区反町2-15-6
JR-東神奈川駅から徒歩7分、東急東横線、反町駅から徒歩5分

営業時間
9:00~17:30
定休日
土・日曜・祝日

お気軽にお問合せ・ご相談ください

045-322-5055

地域の自然を守る
ECOひいきプロジェクト

太平電機では「ECOひいきプロジェクト」と称して、その土地に棲む野鳥を刺繍したタオルなど、地域の特徴を活かした自然保護グッズを企画・販売しています。

単なるノベルティやおみやげ物ではなく、日常雑貨としても使いやすい商品づくりを心掛け、優秀な国内メーカーと何度も打ち合わせと試作を重ねながら丁寧なモノづくりを行っています。一部商品のパッケージ作業を現地の障害者支援施設にお願いしており、グッズの売り上げの一部はその土地の自然保護団体へ寄付されます。

また、電子部品の最先端のテクノロジーを生かした生物を保護する電子機器を企画販売しています。

ECOひいきプロジェクトとは

ECOひいきプロジェクトでは出来るだけ地域の資源を使ったグッズを考えています。地域の資源を有効活用することにより、自然のサイクルを促すだけでなく、地域の産業が活性化するような仕組みづくりを目指してまいります。

地域も会社も環境もみんな幸せになる商品開発をしていきます!

ECOひいきプロジェクトの理念

1、野良猫問題の取り組みへの寄付

啓発イベントや保護猫の新しい飼い主探しへ寄付します

2、野生動物を保護する装置の開発

太平電機の得意分野でもある最新の電子部品を活かした技術により、ロードキルの防止装置などを開発していきます。

3、野生動物・野鳥の保護への寄付

野生動物・野鳥の保護活動や調査などを行っている団体へ支援を行います。

4、ECOな材料を使った商品の開発

草木染やオーガニックの世界的基準であるGOTS認証取得の綿など、ECOな材料を使った商品を開発していきます。

5、地域の活性化

世界自然遺産推進共同体に参加しています。また、地元の障害者就労支援施設にパッケージ作業をお願いしたり、地域の販売店との協業に力を注いでまいります。

ECOひいきプロジェクト企画雑貨

ECOひいきプロジェクトで企画したグッズです。売り上げの一部が販売地の自然保護団体へ寄付されます。

奄美大島や徳之島の野鳥や野生動物を刺繍した、草木染のオーガニック今治タオルです。シンプルでおしゃれなタオルハンカチは奄美諸島で大人気。2019年3月に奄美市のおみやげやさんで人気NO.1グッズになりました!

税抜き価格900円。24㎝×24㎝。2020年3月現在全9種。

環境に優しいオーガニックのインド綿を使用し、西洋あかね・緑茶・栗などの天然染料で染めています。通気性・吸水性に優れ、日本アトピー協会の推奨品認定も取得。もちろん今治ブランド認定も取っています。

天然酵素と湧き水で丁寧に不純物を取り除いているので、何回洗っても柔らかいと評判です!

パッケージも可愛いのでおみやげだけでなくお礼や内祝いなどのプチギフトにもおススメのグッズです。

一番人気のアマミノクロウサギ

身近な天然記念物
ルリカケス

夜に産卵に来る
アオウミガメ

奄美シリーズは奄美大島で身近に会える天然記念物の野鳥ルリカケスや、絶滅危惧種でもあるアマミノクロウサギ、渡り鳥のリュウキュウアカショウビン、可愛い鳴き声でファンの多いアカヒゲ、個体数が少なく毎年一斉調査のあるオオトラツグミをラインナップ。野鳥ファンにはたまらないマニアックな品揃えです。

2019年8月には新たにアオウミガメ・アカウミガメが仲間入りしました。夜のイメージでパッケージもぐっと大人の雰囲気に変わりました。

2020年3月にはついに沖縄での販売を開始しました!

刺繍デザインは絵本作家やイラストレーターとして国際的に活躍している東郷なりささんです。野鳥を得意とする東郷さんだからこその正確で可愛らしいデザインになっています。

またタオルのパッケージ作業の一部を現地の障害者支援施設にお願いしています。

今後もシリーズが増えていく予定ですのでお楽しみに!

タオル1枚につき100円が自然保護のために寄付されます。

奄美猫部のオリジナルグッズを長崎県の波佐見焼で作りました。つるりとして手触りの良い自慢の一品です。奄美猫皿の猫の後姿は一枚一枚手描きされています。軽々陶土という土を使っているので見た目より軽いのも特徴。まるっとした形が可愛いと評判です!使い勝手の良い大きさで、猫の餌皿にもおススメ。

売り上げの一部が奄美猫部に寄付され、保護猫の餌や譲渡のための費用などに使われます。

和菓子などを載せるのにぴったりの奄美猫皿

奄猫3寸皿はお醤油入れにぴったりの小さめサイズ

ECOひいきプロジェクトその他活動等

陶器絵付け体験イベント支援

ECOひいきプロジェクトでは波佐見焼を使った陶器絵付けイベントのお手伝いもしています。

作業台やトースター、焼き付けた陶器を冷ます用のシート(段ボール等でOK)をご用意していただければ、陶器やペンなどはお貸しいたします。

陶器用のペンを使用して、トースターで20分焼くだけでオリジナルの陶器が作れるため、手軽にイベントが開催できます。なぞって絵が描けるテンプレートもご用意しますので、絵が苦手な方や小さなお子様でも気軽にご参加頂けます!

センサーなどを活用した生物を守る電子機器の開発運用による支援

電子部品・機械の知識やネットワークを生かして、生き物を守る装置の開発運用に対する支援を行っています。


ECOひいきにご協力頂いている皆様

ECOひいきプロジェクトは販売店、メーカー、デザイナー、作業施設等色々な方のご協力で成り立っています。各企業へのリンク集です。

奄美大島へ行かれる方は是非現地の雑貨屋さん、お土産物屋さんに足をお運びください!

寄付金記録

ECOひいきプロジェクトでは、グッズの売り上げの一部を自然保護団体に寄付しています。寄付されたお金は野生動物の保護や環境の保護に使われます。

代表者略歴

このプロジェクトは弊社社長樋口の熱い思いによって生まれました。

日本野鳥の会、タゲリ米プロジェクトなどプライベートでも積極的に野鳥や自然の保護活動をしている社長の略歴をご紹介します。

また奄美大島へ旅行する方のために、ベストシーズンやその時期に見られる渡り鳥、生息する固有種などについて詳しく説明したコラムのページもどうぞご覧ください。奄美大島観光大使を務める樋口だからこそのマニアックな情報が満載です!野鳥が好きな方は必見です!

お問合せはこちら

WECHATでのご連絡はこちら
用中文的顾客,请用微信联系一下