日本の技術で地域の自然を守る

太平電機ECOひいきプロジェクト

〒221-0825 神奈川県横浜市神奈川区反町2-15-6
JR-東神奈川駅から徒歩7分、東急東横線、反町駅から徒歩5分

営業時間
9:00~17:30
定休日
土・日曜・祝日

お気軽にお問合せ・ご相談ください

045-322-5055

お知らせ

黒島でタオル販売開始します

黒島研究所で地域の自然を守るタオルの発売がスタート!
 
黒島研究所は、日本ウミガメ協議会の付属研究所で、沖縄県の八重山諸島の黒島にあり、博物館でもあります。黒島は人口約200人の島。石垣島からフェリーで行くことができます。
 
こちらで発売する地域の自然を守るタオルは「アカウミガメ」「アオウミガメ」「リュウキュウアカショウビン」の三種類です。
 
販売枚数1枚あたり100円を黒島研究所に寄付いたします。
 

2020年10月23日

西表島でタオル販売開始します

西表島で地域の自然を守るタオル®販売開始!!
 
大原港のターミナルの中の土産店「ヤマネコ商店」にて。
(西表にいかれない方は当社から販売発送しますのでお問い合わせフォームからご連絡下さい)
 
ここは、西表島の共同作業所「スオウの木」が運営する土産店です。作業所の利用者さんたちが、タオルの包装、台紙の切り取りなどの作業をして、それが店頭に並びます。
販売店も共同作業所となったのは初めてのことです。
まずはアカウミガメとキンバトから発売開始です。
(このあと4種が追加されます)
 
タオルの販売1枚当たり、100円を地元の自然保護活動の団体に寄付いたします。
・ウミガメ系タオル→黒島研究所様
・それ以外のタオル→どうぶつたちの病院沖縄様、カンムリワシリサーチ様、西表ヤマネコクラブ様など
 
近隣の皆様、旅行で行かれる皆様よろしくお願いいたします。

2020年10月9日

奄美自然観察の森に寄付しました

8月に奄美自然観察の森様に寄付をいたしました。
 
この春一般社団法人Emore秋名さんのクラウドファンディングの返礼品として選んで頂いた分の寄付です。
E'more秋名さんでは一棟貸しの宿泊や食堂などを経営していますが、新型肺炎の影響でクラウドファンディングを行っていました。皆様のご協力のもと、今は営業を再開しています。
 
海も山もある自然豊かな所です。家族旅行やグループなどで行かれる際に是非ご利用下さい。
 
今回の寄付に当たり、龍郷町長より感謝状を頂きました。今後も地域の皆様のお役に立てるように頑張って参ります!

2020年9月15日

アカウミガメのタオルの色が変わります!

「男性にも使いやすいタオルが欲しい」とのリクエストにお応えして、アカウミガメのタオルの色が水色からグレーに変わります!渋い色合いで年齢を問わず使いやすいデザインです。従来のくちなし染からやまもも染になりました。刺繍も少し変わっているので、どこが違うのか是非比べてみて下さいね。
 
水色のタオルの在庫が終わってからの自然切り替えになりますので、秋~冬にかけて各販売店に並ぶ予定です。「道の駅さかい」ではグレーバージョンからの販売開始となっております。
水色バージョンをお求めの方はお早めにどうぞ!

2020年8月19日

夏季休暇のお知らせ

夏季休暇のお知らせ
 
弊社では下記期間をお休みとさせて頂きます。
この期間に頂いたお問合せやご注文に関しましては、8月17日より処理させて頂きます。
 
2020年8月8日(土) ~ 2020年8月16日(日)
    
 
ご不便をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いします。

2020年8月6日

道の駅さかいでの販売が始まりました

茨城県の道の駅さかいさんにある沖縄物産館でタオルの販売が始まりました!
 
取り扱いのあるタオルは沖縄本島向けの「アオウミガメ」「アカウミガメ」「リュウキュウアカショウビン」「ノグチゲラ」「ヤンバルクイナ」の5種類。沖縄物産館では沖縄そばなどの食べ物も充実しているという事です!
 
道の駅さかいさんでは茨城の美味しいものも充実しています!地場産の野菜や果物から、地ビールまで楽しめますよ。
 
お近くをお通りの際は是非お立ち寄りください!

2020年8月7日

寄付第13回目

自然保護団体への寄付第13回目は2019年12月~2020年6月の奄美分です。奄美猫部さん、奄美野鳥の会さん、奄美哺乳類研究会さんに寄付いたしました。合計17万350円です!(端数は陶器の販売分です)

ご購入頂いた皆様、どうもありがとうございました。厳しい状況が続きますが、少しでも自然保護団体の皆様のお力になれるよう頑張っていきたいと思います!今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

2020年7月27日

お問合せはこちら